3分でわかるモッピーの本会員とPC会員の違い。本会員は3つのメリット!

2016年4月12日

モッピーの本会員とPC会員の違い

モッピーの会員の種類

モッピーの会員は2種類あります。

  • 本会員  携帯会社のアドレスで登録(docomo・au・softbank)
  • PC会員 パソコンのアドレスで登録(フリーメール・プロバイダメール)

モッピーは本会員がメインの会員となります。そのため本会員の方がサービス上のメリット多いです。

本会員は携帯電話会社のアドレスでしか登録することができません。本会員として登録できる携帯電話会社のドメインは以下に限られています。

  • 〜@docomo.ne.jp
  • 〜@ezweb.ne.jp
  • 〜@i.softbank.jp
  • 〜@softbank.ne.jp
  • 〜@t.vodafone.ne.jp
  • 〜@d.vodafone.ne.jp
  • 〜@h.vodafone.ne.jp
  • 〜@c.vodafone.ne.jp
  • 〜@k.vodafone.ne.jp
  • 〜@r.vodafone.ne.jp
  • 〜@n.vodafone.ne.jp
  • 〜@s.vodafone.ne.jp
  • 〜@q.vodafone.ne.jp
  • 〜au.com

上記に含まれていないY!mobile・ディズニーモバイル・PHSのアドレスは、本会員として登録できません。PC会員としての登録はできます。

念のため、モッピー公式サイトのヘルプページでどのような見解か確認してみると・・・

本会員とは「モバイル版モッピー」または「スマートフォン版モッピー」へご登録されている会員様になります。
PC版モッピーにご登録のお客様はPC会員となります。

登録するアドレスで会員が分かれるとの記載ではないので、少しわかりにくいです。

もし自分が本会員なのか?PC会員なのか?わからない時は、登録した時のアドレスが携帯会社のアドレスなのかPCメールのアドレスなのかで判断すると良いでしょう。

モッピーの本会員とPC会員の違い

モッピーサービス比較表

上記の画像はモッピーに掲載されている本会員とPC会員のサービス比較表です。

大きな違いは赤枠内の2つと表に載っていないポイント交換先の数になります。

本会員はPC会員より3つのメリットがあります。

  • 広告ポイント獲得時期が短くなる
  • ギフト券・電子マネー・他社ポイントの交換日数リアルタイムになる。※PeX除く
  • ポイント交換先増える

本会員・PC会員どちらでもモッピーの登録・利用は無料です。

上記の表だと友達紹介が勘違いしやすいので注意してください。

  • あなたが紹介したユーザーが本会員の場合 「紹介したユーザーが7日継続利用」で紹介ポイントがもらえます
  • あなたが紹介したユーザーがPC会員の場合 「紹介したユーザーが300P獲得」で紹介ポイントがもらえます

PC会員の最低交換可能額が「900ポイント〜」からになってますが、現在は本会員と同じ「300ポイント〜」です。

広告ポイントの最短獲得時期とは

広告を利用した時のポイントが確定するまでの時間のことです。

  • 本会員の広告ポイント最短獲得時期 10分以内
  • PC会員の広告ポイント最短獲得時期 約1ヶ月

私が1ヶ月間の利用で検証してみたところ、無料会員登録の広告はすぐにポイントが確定され10分以内に獲得できるものがありました。

ですので、本会員だと最短10分以内の獲得というのは有効です。

 

広告に申込んでからポイント確定までの時期が長いと、本当にポイントがつくのか不安になりますよね。

少しでも早くポイントを獲得したい人は本会員が良いです。

最短交換時期がリアルタイムに!交換先も増える

本会員はギフト券・電子マネー・他社ポイントの交換日数がリアルタイムになり交換先が増えます。※PeXを除く

表にまとめましたのご覧下さい。

交換先PC会員の交換日数本会員の交換日数
Amazonギフト券1週間程度リアルタイム
iTunesギフトコード1週間程度リアルタイム
Vプリカ交換できないリアルタイム
Suicaポイント1週間程度リアルタイム
WAONポイント1週間程度リアルタイム
楽天Edy交換できないリアルタイム
WebMoney1週間程度リアルタイム
モブキャストGOLDリアルタイムリアルタイム
PeX1週間程度1日〜2日
ドットマネーリアルタイムリアルタイム
bitFlyerリアルタイムリアルタイム
coincheckリアルタイムリアルタイム

ご覧の通り、本会員の方がリアルタイムの交換先が多く使い勝手よくなります。またVプリカ・楽天Edyへの交換ができるようになります。

なおVプリカは交換手数料が50P 〜 100Pかかります。
楽天Edyは交換手数料が52Pかかります。

その他のギフト券・電子マネー・他社ポイントへの交換は無料です。

モッピーの本会員とPC会員のまとめ

  • 本会員は広告のポイント獲得時期最短10分以内
  • 本会員は電子マネー・電子ギフト券にリアルタイム交換できる
  • Vプリカ・楽天Edyにモッピーから直接交換したい人は本会員になるしかない

本会員のデメリットをあえてあげるなら、登録した携帯メールのアドレスにモッピーからの広告メールがくることです。

メール頻度はたくさんくる日でも多くて4通程度でまったくこない日もあります。

携帯に広告メールがくるうっとうしさよりも、本会員のメリットの方が勝ってます。

モッピーは本会員で利用しましょう。

すでにモッピーをPC会員でご利用中の方は下記リンクより本会員への変更が可能です。
本会員にアップグレードする

人気記事モッピーはいくら稼げるの?5年8ヶ月間の合計金額や月平均を特別公開!【リアルデータ掲載】

© 2020 ポイ活向上委員会