ブログ文章を速く書く2つのコツ【慣れです】

2020年1月21日ビジネス, ブログ

速くブログ文章を書くための2つのコツ

「文章が下手でブログ書くのが遅い」

「ブログを書くのに時間がかかりすぎてしまう…」

そんなお悩みを解決します。

記事の内容

  • 文章を速く書くコツがわかる

速く書くコツはたった2つだけです。

実際にこの記事は、2つの方法を使ってスマホから30分で書きました。

では解説していきます。

①時間を決めて書く

時間を決めずにだらだら書いてませんか?

たとえば、30分かけて書いた文章と1時間かけて書いた文章を比べると、2倍のクオリティーにはなりませんよね。

以下の二つを守ると速くかけるようになります。

  • 制限時間・締切を設定する
  • 制限があるので集中して一気に書ける

この二つを心がけることで、速く書くトレーニングになります。
徐々に慣れていき短時間で質の高い文章が書けるようになります。

②構成を決めてから書く

やみくもに思いつくことを書いたり、考えながら書くと速く書けません。

構成を決めてから書くと、倍速で書くことができるようになります。

よく使われる文章の構成の型

  • 起承転結
  • 序論・本論・結論
  • 主張・理由・事実

文章構成の型を使い、書き始める前に構成を決めます。どんな文章を書こうかイメージが固まると、すらすらと書くことができます。

家を建てるのに設計図が必要なように、文章を書くにも設計図(構成)が必要です。

まとめ

構成を決めてから、時間制限をもうけ一気に集中して書く!

たったこれだけで、ブログが速く書けるようになります。

最初は難しいかもしれませんが、慣れですのでトレーニングだと思って続けてみましょう。

継続は力なりです。